道場日記
2012



試合の成績や、道場でのイベントなどをご紹介します




 2012年12月9日 札幌市清田体育館
『第15回 札幌市清田区少年少女剣道大会』 
【団体の部】
小学生A 
優勝
小学生B  上位進出ならず
中学生A  
準優勝
中学生B  上位進出ならず

【個人の部】 
小学1,2年  準優勝、第3位
小学3年   上位進出ならず
小学4年    優勝

小学5年   
、準優勝
小学女子    上位進出ならず
中学1年    上位進出ならず
中学2年    準優勝、第3位
中学女子   


 今年の最後の大会でした。
一年がんばってきた自信でしょうか?みんないい顔してます。
良いことも悪いこともあった一年でしたが、心技体の成長は間違いないと思います。
今年一年お疲れ様でした。
     
   
       
   

 2012年11月25日 北海道工業大学(HIT ARENA)
『第27回 北海道スポーツ少年団剣道交流大会』
 スポーツ少年団の全道大会が札幌で行なわれました。
小学生札幌Bチームの一員として、平岡道場からも一名出場し、全道の高いレベルの試合を体験出来たでしょう。
 2012年11月4日 当別町立西当別コミュニティーセンター
『第4回 ちびっこ剣道練成大会』

初試合・・稽古のように〜
やった〜勝ったよ! 【団体の部】  
7歳以下   第4位
4年生以上 決勝T進出

【個人の部】  
 
1年の部  上位進出ならず
2年の部  決勝T進出

3年の部   ベスト8
4〜6級の部 第3位  



 四回目になりました札幌勇武館主催のちびっこ剣道大会に今年度も参加させていただきました。
就学前のちびっこから参加が出来、小学生は赤胴大会の基準となる基本を元に試合が行なわれ、ちびっこ達には貴重な経験の舞台となります。
 今年度は、初めてこの大会に参加するちびっこもいて、大会の前から、ドキドキワクワクしていました。 初めて対戦する道場にも沢山のちびっこがいましたが、ともに、これからも大会冊子の題字のように剣道をたのしんでほしいと思います。

いくぞ〜

さ〜来い
  2012年10月21日 札幌大学
『第12回 札幌大学剣紫杯剣道大会および交流稽古会』
  【団体の部】  ベスト8
【個人の部】  上位進出ならず
 


 札幌大学での剣紫大会と稽古会。
午前に行なわれた試合では、全力を尽くしましたが、望んだ結果には繋がらなかったのかもしれません。
しかし、気持ちや意気込みは充実していたと表情で見てとれます。
今は結果など気にせず、自分自身の得意な技を磨き、しっかり身に付くよう、何度も何度も練習し、稽古そして試合でどんどん試してみましょう。
 



  千嶋彌一館長が永眠致しました

  2008年道北大会 準優勝報告
  2009年 小平の館長宅    平岡剣道道場館長 千嶋彌一氏が、九月四日 満九十四歳の天寿を全うし
お亡くなりになりました。

千嶋館長は平成元年、札幌平岡地区に私設道場を持つ剣道道場を開設しました。
絵画や書道などを嗜む館長の多彩な人柄は、剣道の指導はもちろん、剣道以外の事も子供達に沢山お教えくださいました。

先日、道場において、『千嶋館長を偲ぶ会』を執り行い、道場に縁のあった多くの皆様に参加いただきました。この繋がりに、館長が残された道場訓『久遠』の意味を深く感じます。

謹んでご冥福をお祈り致します。

 道場での『館長を偲ぶ会』

館長にお世話になった皆様と



  2012年10月 8日 札幌市立八条中学校
『札幌豊平区・札幌清田区 第30回 防犯少年剣道大会』 
【団体の部】
小学生     第三位
中学生    優勝

【個人の部】
小学生     上位進出ならず 
中学生     上位進出ならず


 今年は30周年の記念大会となった、防犯少年剣道大会。
その記念の大会で、団体の部においては、小学生”第三位”、中学生は”優勝”、と揃って素晴らしい成績になりました。
今年度の団体戦においては、個々の調子の悪さやメンバー内の歯車が合わず、成績が振るわない大会が続いていたかもしれませんが、今回は一つにまとまれた結果でしょう。
これからの大会も悪い結果など考えず、平岡道場らしい剣道が出来るよう、楽しく伸び伸び稽古を続けましょう。
  2012年9月30日 札幌市白石区体育館
『第39回札幌市スポーツ少年団剣道交流会』2日目

決まった!!
  準優勝の剣道だ! 【団体の部】
小学生     上位進出ならず
【個人の部】
小学4年   
準優勝   
小学5、6年  上位進出ならず
 
小学女子    上位進出ならず

 スポーツ少年団大会。2日目は小学生の大会です。
小学4年の部では準優勝という好成績を残しました。
団体戦もまとまりが出てきており少しずつ勝ち進めています。
さ〜次の大会も練習の成果、発揮しましょう。

面の連打〜

さ〜来い!!

正中線は取る! 
  2012年9月29日 札幌市白石区体育館
『第39回札幌市スポーツ少年団剣道交流会』1日目

開会式
  個人 準決勝 【団体の部】
中学生A    上位進出ならず
中学生B   上位進出ならず
【個人の部】
中学男子    上位進出ならず
中学女子    第3位


 2日間に渡って行なわれるスポーツ少年団交流大会。初日は中学生の大会です。
女子の部では第3位の成績。
団体戦は力を発揮できず、上位進出は出来ませんでした。

    技へ狙いすまして!
  小手!決まれ〜   力強さ抜群!!
  2012年9月23日 北海道神宮 境内
『第38回北海道神宮少年剣道大会』

   野外での試合 天候に恵まれました
   さあ〜試合だ  【団体の部】
小学年   上位進出ならず


【個人の部】
小学女子   上位進出ならず



 今年も北海道神宮の境内で行なわれる大会が、晴天で気温も高く、絶好の剣道日和の中、行なわれました。
慣れない野外での試合に、子供達はさぞかし緊張したのでは?
との思いをよそに、団体戦の醍醐味、本数勝ちで初戦を勝ち上がり、二回戦目も勝利。
残念ながら三回戦目敗退となりましたが、それぞれの課題をご指導いただき、まだまだ続く試合に生かしたて欲しいと思います。

悔しいね・・・・
  恒例のコッペパン(写真後ろ)食べたいな・・
  2012年9月9日 札幌市美香保体育館
『第53回札幌市民体育大会剣道競技会』

さらに もう一本メンに行くぞ〜

コ テ あり!?
【団体の部】
小学生の部  上位進出ならず
中学生の部  上位進出ならず
【個人の部】
小学4年以下 上位進出ならず
小学5年    上位進出ならず
小学女子    上位進出ならず
中学2年    上位進出ならず
中学女子    第3位

札幌で市民大会行われ、清田区の代表として平岡道場からも出場しました。成績は振るいませんでしたが、精一杯、力を発揮する事を心がけた剣道でした
  2012年8月19日 京極町総合体育館
『第60回後志地方剣道大会』
  さ〜、開会式 がんばるぞ〜    胴着を脱いで・・・ 【団体の部】
小学生A   上位進出ならず

小学生B   上位進出ならず

 今年も「後志地方剣道大会」に参加してきました。
残念ながら、上位への進出は出来ませんでしたが、内容のある剣道をする事が出来、次に繋がる充実した試合ができたようです。
これから、秋の試合が続きます
結果を気にしない、伸び伸びとした平岡道場らしい剣道をドンドンしていきましょう。

 試合後は、京極町の名水で有名な「ふきだし公園」に立ち寄り、散策や水汲みなど、リラックスした時間を過ごしました。その後は知り合いの農家にお願いし、ジャガイモ掘りの体験までさせてもらい、剣道や芋だけじゃなく、気持ちの面でも大収穫の一日を過ごせたのかも知れませんね。

先生そして父兄の皆様、一日大変お疲れ様でした。

 何か、魚がいるの?
  ジャガイモ沢山とるぞ〜
 2012年8月5日 札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
『第61回北海道少年剣道練成大会、第54回「赤胴」少年剣道練成大会』
 
 真剣勝負が行われている会場
  赤い胴をつけて、個人戦  小学生の大きな剣道大会の一つである『赤胴大会』が、今年も行われました。

平岡剣道道場からも、個人戦に1名、そして団体戦には5名ほど、清田区剣道連盟の一員として出場しました。

平岡道場の小学生には6年生が居らず、今回の出場は5年生が中心だったのですが、全道の高いレベルに、実力の面でまだまだ及ばない部分を感じ取ったかもしれません。

しかし、今年経験出来たことを生かし、稽古に励み、互いを補い合う団結力を高めて、来年、清田の代表として、平岡道場として、2009年の団体準優勝のような、大きな成果が得られるよう、日々、少しずつ頑張っていきましょう。
 
 団体戦での形試合
  合い面!?その後が勝負だ!
  2012年 7月29日 札幌市清田区体育館
『第53回札幌市民体育大会剣道競技清田区予選大会』
 
公開演技を平岡道場が行いました

 18名での演技は立派でした  
【団体の部】
小学生   準優勝(Aチーム)
中学生   準優勝(Aチーム)

【個人の部】
小学4年以下 優勝
小学5年    優勝、準優勝
小学女子    準優勝
中学1年    第3位
中学2年    準優勝
中学女子    優勝、準優勝
          第3位

 札幌市民大会の清田区予選会です。
試合に先立ち、公開演技として平岡道場18名による『木刀による基本技稽古法』を行いました
小学低学年から中学生までと、大人数ですが、立派に演技を行えました。
そして、その後の試合でも、演技での緊張感と集中力が持続でき、好結果を得られたようです。
市民大会に参加する皆さん、力を発揮し、ワクワクする試合をして下さい。
 
小学低学年もがんばりました
  無事終了して、ひと安堵です
 2012年 7月1日 旭川大雪アリーナ
『第46回青少年剣道旭川大会』
 
小学生低学年チームの初試合
  稽古の成果を出すよ 【団体の部】
小学生低学年 上位進出ならず
小学生高学年 上位進出ならず
中学生     上位進出ならず


全道各地から参加する、一年でも二番目に大きな大会に、今年も参加してきました。
小学低学年104チーム、高学年123チーム、中学生男子121チーム、中学生女子42チームの中、低学年の部には、初めて試合に出場する三名も大健闘し、二回戦進出という快挙を果たしました。
小学生高学年と中学生は、残念ながら満足のいく結果とはなりませらんでしたが、低学年チームのひたむきな姿に何か学ぶものがあったのではないでしょうか。
熱い声援と歓喜につつまれた試合に道場が一つになれたことは、大きな収穫だったと思います。
 
面!!決まった〜
  隙を突くぞ
  2012年 6月24日 苫小牧市総合体育館
『第36回北海道少年剣道練成大会 兼全日本予選』
 
試合前の様子
  狙いを棲まして、技を出すぞ 【団体の部】
小学生    上位進出ならず
中学生    上位進出ならず
【個人の部】
小学生男子 上位進出ならず
小学生女子 上位進出ならず
中学生男子 上位進出ならず
中学生女子 
ベスト8

 

 日本武道館で行われる全国大会の全道予選会。
この大会に向けて、小学生、中学生共に、先生と一丸となり、限られた時間の中、稽古に励んできました。
小学生の団体数も104チームに増え、中学生団体も78チームの中、全道ベスト16を勝ち取るのは本当に難しいことだと、子供達自身が一番感じた事でしょう。
中学3年には武道館のキップをプレゼントできませんでしたが、まだまた続く大会に向け、気持ちを引き締め、試合に臨んで欲しいと思います。
 
引き技勝負だ
  打てるものなら打って御覧なさい
  2012年 5月19日 砂川総合体育館
『平成24年度 第5回北海道剣道道場連盟 基本練成・交換試合・稽古会』 
 
試合を沢山して経験積むぞ
   技を出して、打ちまくれ!  北海道道場連盟主催の試合稽古会に初参加してきました。
「:剣道の正しい普及と参加剣士の心身の練磨を図り,参加道場の啓発と親睦に寄与するため」という趣旨で例年開催されています。
全道各地より、総勢110チーム573人の参加のもと、1日で16試合をこなしてきました。小学生にとっては、体力的に厳しいものもありましたが、6/23の道場連盟の大会前に、とても良い経験ができたことと思います。本戦では、この経験を生かし、力の限り、がんばりましょう!
目指せ!日本武道館
  2012年 5月13日 札幌市立三里塚小学校
『第61回北海道少年剣道練成大会、第23回北海道中学生剣道練成大会、清田区剣道連盟予選会』の成績

「日本古来の剣道を!」館長の名言で選手宣誓
  初めての赤胴大会出場に向け気合の一本 【小学生の部】
(北海道少年剣道錬成大会予選会)
第3位〔赤胴大会個人戦出場決定〕
5名
  〔赤胴大会出場決定〕

【中学生男子の部】
(北海道中学生剣道錬成大会予選会)
3名
〔全道大会団体戦選抜選手決定〕

【中学生女子の部】
(北海道中学生剣道錬成大会予選会)
個人優勝 準優勝 
3名〔全道大会団体戦選抜選手決定〕


小学生剣士憧れの赤胴大会出場に向けて、ゴールデンウィークも返上で稽古に励みました。その汗と涙の成果が結果に現れたのではないでしょうか!!

中学生も清田区選抜選手を決定の試合とあり、皆 心なしか緊張の様子も伺えました。

小中学生ともに、選抜された選手、そして惜しくも逃した選手、どちらも、これから始まる大会に向け、自分の剣道を充実させるべく、なお一層稽古に励んでください。その先にある勝利という喜びのために・・・!


 全道大会は女子三人全員で行くぞ〜
  全道大会メンバー入り確定させるぞ!
  2012年 4月15日 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
『第5回札幌小・中学生剣道練成大会』の成績
 今シーズン最初の快心の面だ!
中学生初試合はハラハラドキドキ
【団体の部】
小学生    上位進出ならず
中学生男子 上位進出ならず
中学生女子 決勝トーナメント
         進出−ベスト8


今シーズン最初の大会です。
今年から一日のみの開催となりましたが、道内各地から沢山のチームが参加し、どのチームも気合十分で臨んでいました。
平岡の中学生チームは、久しぶりに男子のみのチームと女子のみのチーム編成で臨みました。男子は予選リーグ二位で残念ながら決勝へは進めませんでしたが、女子の健闘は今年に期待が持てる内容でした。
小学生は、学年もあがり、いよいよ本格的なチーム作りの段階になってきます。今回は、残念ながら、予選リーグ負け越してしまいましたが。。でも、次こそは!
スケートリンクの上に作られた寒さ厳しい会場で、それぞれの結果に身も心も引き締まったことと思います。。。
さぁ!今年もいくぞー!おーっ
 
プレッシャーこそ力だ!さすが大将

中学男子♂揃いも揃って寒そうです
 2012年 2月 5日 札幌市厚別区体育館
『第25回札幌市スポーツ少年団剣道交流大会新人戦』の成績
 
さあ〜中学女子個人決勝戦!
  先生の指導を絶対に次に生かすぞ 【団体の部】
小学生   上位進出ならず
中学生   上位進出ならず

【個人の部】
小学生男子 上位進出ならず
小学生女子 上位進出ならず
中学生男子 上位進出ならず
中学生女子 
準優勝 


 25回目の札幌市スポーツ少年団新人戦が今年も行われました。小学生中学生共に、今年新しく主軸となる選手が、一年の始まりにふさわしい、力試しの大会になったのではないでしょうか。

さぁ、いよいよ今年の大会も始動しました!
四月から大会が次々に始まりますが、、道場で書いた書初めの目標を達成できるよう、気持ちも体も充実させ、今年も平岡道場の『剣の道』を邁進しましょう!
 
速さは負けないぜ!
  平岡の大将の剣道をするぞ!
  2012年 1月9日 札幌中島体育センター
【第34回北海道地区剣道少年団体験発表会】
 全日本剣道道場連盟主催、剣道体験発表会の北海道大会です。
全道各地の小学生9名、中学生4名が、日ごろの剣道活動から感じることを精一杯発表しました。
昨年に引き続き、平岡道場からも小学生の部と中学生の部にそれぞれ1名が、先生や仲間の応援のもと、心技体の心を披露してくれました。午後からは、小中に分かれての稽古会が行われ、新年にふさわしく心地良い汗を流しました。

戻る
トップページへ



↓ サーバー管理者のスポンサーです。当道場とは関係ありません。